2007年 04月 16日 ( 3 )

打吹公園 椿の平の桜

f0138600_23441575.jpg

打吹公園の椿の平の桜である。

園路沿いに打吹公園開園100周年記念事業で整備された東屋やベンチ・野外卓が設置されている。

こういった休憩施設が揃っているのは、ありがたい。

椿の平は、ぐるりと一周できるように自然色舗装が行われているので、
乳母車でも楽に散歩することができる。

さらに、芝生広場が広がっているので、小さな子どもが遊ぶのには絶好である。

「遥かなまち倉吉」の椿の平は、ゆっくり時間を過ごすことができる空間である。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-04-16 23:52 | 打吹公園

打吹公園 椿の平 池の桜

f0138600_23304557.jpg

写真は打吹公園椿の平の池である。

椿の平には、打吹公園開園100周年事業で、池が整備された。

池の中に何がいるというわけではないが、季節になるとモリアオガエルが
孵化すると池に落ちる場所に白い泡状の卵を産む。

打吹山では珍しくないことであるが、
市役所がある市街地のど真ん中でカエルが自生しているのは珍しいと思う。

「遥かなまち倉吉」のお手軽自然観察スポットである。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-04-16 23:43 | 打吹公園

打吹公園 東坂

f0138600_23131189.jpg

写真は打吹公園の東坂である。

打吹公園内には坂が二つあり、西側から登るのが西坂、東から登るのが東坂である。

そして、打吹公園を訪れる人のほとんどが通るのが東坂である。

桜だけでなく、常緑樹の葉も落ちている。
何の葉なのだろうか。

新しい芽を出すために、古い葉っぱを自ら落としているのだろうか。

桜の季節が一段楽し、次は新緑の季節が楽しみである。

「遥かなまち倉吉」の打吹公園は、様々な顔を見せる。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-04-16 23:26 | 打吹公園