鳥取環境大学の学生さんの発表(その2)

f0138600_22105487.jpg

写真は、本町通りの陶器屋さんである。

ところで、景観について、デザインコードとかガイドラインという言葉を聞いたことはないだろうか。

デザインコードやガイドラインというのは、新しく建築物を建てる時など、景観に大きな影響を与える際に守るべきルールである。

一方、先日の鳥取環境大学の学生さんの発表では、デザインソースという言葉をはじめて耳にした。

デザインソースとは、市内の建築物の意匠について、建築年代ごとに分類したものであり、いわば景観の経緯である。
建物を復元する際にはデザインソースを参考に検討することで、建築当時の外観を取り戻すことができる。

写真の陶器屋さんは、2階部分は看板建築を取り除くことで、1階部分はデザインソースを参考に復元することで当時の姿を取り戻すことができるというわけである。

新たに検討しなくても倉吉のまちなみにはすでにルールがある。
「遥かなまち倉吉」をまたひとつ発見したように感じた。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
# by st202_20040613 | 2007-03-20 22:21 | アーケード

倉吉市役所

f0138600_22445566.jpg

写真は、倉吉市役所本庁舎である。
先日国の登録有形文化財となった。

倉吉市役所は、建てられてから50年が経過し、登録有形文化財として登録されることとなった。

文化財というと、大切なもの、稀有なもの、めずらしいものというイメージがあるが、それは日本だけで、外国にいけば登録有形文化財に簡単に遭遇することができる。

そういえば、倉吉市内に登録有形文化財がけっこうある。
さらに、伝統的建造物群保存地区という、面的に保存しようという地区まである。

文化財が多くあるということは、反面、これらのものを保存し、後世に伝えていくという意思の現れでもある。

「遥かなまち倉吉」は、そんなところからも伺える。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
# by st202_20040613 | 2007-03-19 22:59 | 赤瓦・白壁土蔵群

赤瓦

f0138600_131897.jpg

写真は、近所の家の瓦である。

倉吉の屋根には石州瓦の赤(赤瓦)が乗っている。
高いところから本町通りを見るとほんとうに赤で埋め尽くされている。

赤というと、目を引く色とか、派手な色という印象があるが、倉吉の赤瓦は彩度が抑え目であり、まちなみにきちんとあっている。
また、古いものほど色むらがあり、まだらとなっているのがいい雰囲気を出している。

倉吉が赤瓦であるのは、高温で焼いた瓦ものでないと倉吉の気候には適さないためであり、以前は瓦屋根にするなら赤瓦という選択肢しかなかった。

残念ながら、現在においては、建築技術の進歩により、瓦以外の建物が増えつつある。

しかしながら、赤瓦という土蔵を活用した飲食物販施設が伝統的建造物群保存地区に設置・運営されていることから、別の形で倉吉の市民に「赤瓦」という言葉が定着している。

形態が変われども、さまざまな形で以前のことを伝えていくことも「遥かなまち倉吉」に必要なことだと思う。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
# by st202_20040613 | 2007-03-18 01:54 | 倉吉の風景

鳥取環境大学の学生さんの発表(その1)

f0138600_2140996.jpg

写真は倉吉市西町の豊田家住宅2階の内部である。

先日、この場所で鳥取環境大学の学生さんの研究発表会があり、非常に勉強になった。

発表によると、倉吉の本町通アーケードは、登録有形文化財の高田酒造などを除き、その多くが景観貢献建物とは言いがたいが、商店の多くが看板建築により本来の姿が隠されているだけの状態である。

そして、市内の看板建築が施された商店は、(1)看板建築を取り外すだけで特に修景を施さなくても景観貢献建物になるもの (2)看板建築を取り外したのちに修景を施す必要があるもの の、2種類があり、難易度が異なるものの、いずれもデザインソースをもとに、建築当時の姿を再現することが可能である。

「遥かなまち倉吉」のヒントをひとつ発見したように思う。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
# by st202_20040613 | 2007-03-17 21:42 | アーケード

はじめに

最近、ブログというもので、情報発信することが流行しているとかみさんに聞きました。

倉吉は鳥取県中部の中核都市です。

最近、この倉吉について外部からの評価が非常に高まっているように感じています。

そこで、かみさんにねだって買ってもらったデジタルカメラで倉吉を撮影し、思ったことなどを書いてみようと思います。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
# by st202_20040613 | 2007-03-16 21:24 | 番外編