<   2008年 01月 ( 25 )   > この月の画像一覧

今年の干支の倉吉絣

f0138600_21552742.jpg


倉吉工芸館の前を通りかかったら、今年の干支の倉吉絣が飾られていた。

この藍色は、布を織ってから染めるのではなく、布を織る前に糸を染めている。

倉吉絣は、綿織物で、明治から大正にかけて、多く生産された。

当時の倉吉の商店のほとんどが倉吉絣を扱っていた。

生地が厚手で丈夫であることと、使えば使うほど風合いが出てくることが、
人気の秘密であった。

しかしながら、外国製品に押され、売上が急落し、
倉吉絣を扱っていた多くの商店は、職種転換を余儀なくされた。

・・・

赤瓦1号館などで、倉吉絣のコースターや、名刺入れ、
タバコケースなどを販売している。

お土産にひとつどうだろうか。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-22 22:03 | 赤瓦・白壁土蔵群

焼け残ったもの

f0138600_2153988.jpg

防災センターくら用心ののれんは、火災の際に焼け残ったものである。

のれんは、外と内を布だけで区切るものである。

こんな簡単な仕組みで区切ることができるものは、
他にはなかなかないのではなかろうか。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-21 22:00 | 赤瓦・白壁土蔵群

倉吉のまちなみがよいのはなぜか

f0138600_20521760.jpg


景観に配慮するとき、同じパターンのものがつづくようにすると、それなりにまとまる。
高さをそろえるとか、素材をそろえるとか、色をそろえるとか、
やり方はいろいろある。
ふるいまちなみがいい雰囲気であるのは、
建具が木であること、木でなくても木に近い色を使用していることが、
一つの要因であると思う。

f0138600_20445672.jpg


塀が続いているのがそれなりに見栄えがするのは、
おなじものが続いているからだと思う。

f0138600_20504280.jpg


たとえ、ブロック壁でも、同じように連続していると、
ついその先に行ってみたくなるのは、私だけだろうか。

昔は、地域でおなじものを使っていたが、
グローバル化した現代において、外国を含めた様々な地域から、
いろいろなものが入ってくる。
入ってくることは大切なことである。
しかしながら、いかに倉吉のものとして取り込み、
地域に溶け込ますことができるかを考えることが、
まちなみには大切なのではなかろうか。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-20 20:59 | 成徳地区

基礎石を使った足元灯

f0138600_0235473.jpg

打吹公園の東坂に足元灯が設置されている。

材料は古民家の基礎石を再利用したものである。

市内にも数箇所おなじような足元灯が設置されている。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-20 00:28 | 打吹公園

oshiriと倉成絵

f0138600_1143830.jpg

夜、琴桜の銅像の後ろから写真を撮ってみた。

倉成絵イルミネーションで銅像が浮き上がって見えた。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-19 11:46 | 赤瓦・白壁土蔵群

杉玉

f0138600_2136241.jpg

酒屋さんの前をとおったら、新しい緑の杉玉がでていた。

今年もいいお酒ができたのだろうか。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-18 21:40 | 赤瓦・白壁土蔵群

椿の平の椿

f0138600_226273.jpg

打吹公園に行ったら、赤い花が咲いていた。

f0138600_2265516.jpg

椿の平なので、つばきなのかなあ・・・

f0138600_2263825.jpg

倉吉の木はつばきである。
冬の寒い中、公園に彩りを添えてくれる。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-17 22:12 | 打吹公園

冬晴れの大山

f0138600_2115147.jpg

朝起きたらマイナス2度。

凍結気味の道路を急いでいると、小鴨川の堤防から、冬晴れの大山が見えた。

倉吉は、久米ヶ原をはじめとする東大山の山ろくの豊かな自然環境で、
特産物のスイカ、メロンなどの栽培が盛んである。

この日、大山が県庁からも見えたと、夕方のニュースで伝えていた。

地域の自慢できる存在として大切にしていきたいと思う。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-16 21:07 | 上灘地区

初詣に神社へ その2

f0138600_2322431.jpg

神社には、一対の狛犬がいる。
雌雄の対になっているという話を聞いたことがあったので、
以前、初詣で八幡神社に設置されている狛犬をよくよく観察してみると、子供を抱えていた。
おそらくこちらが雌なのだろう。

f0138600_23285726.jpg

今回は、デジタル一眼で撮影した写真を掲載してみた。
この日はピントが合っている場所以外はボケやすい中望遠の明るいレンズを使用した。
前回は、
森を強調して鎮守の森のイメージで背景もしっかり写るように撮影したものを掲載したが、
今回は、
森をぼかして明るいさわやかなイメージで撮影してみた。
うまく表現できているだろうか?

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-15 23:36 | 明倫地区

初詣に神社へ その1

f0138600_226869.jpg

倉吉市内には、さまざまな神社がある。
今回は、初詣で八幡神社にやってきた。
もちろん、カメラ持参である。
今回は、コンパクトカメラの写真を中心に掲載してみたい。

f0138600_2263067.jpg

八幡神社の森は、倉吉市の保存林に指定されている。
いわゆる鎮守の森である。
市内には打吹山をはじめとして、豊かな自然がある。

都市計画などにもとづく土地利用の定めや都市施設の整備が行われていることもあるが、
なによりみこし会などの地域の取り組みがきちんとしているからこそ、
今まで残っているのだろう。

とはいえ、少子高齢化の時代、これまでのように地域で
受け継ぐことが難しくなっている。

f0138600_2282490.jpg

階段を登りきると、本殿が見えてきた。

都市部の高速道路のインターチェンジの整備などを見ていると、
なにかのきっかけであっというまにこの森はなくなってしまうのではと、
思うことがある。

森を守るためには、予防策が必要であり、
将来残すべきものとして位置付けることが大切だ。

予防策の具体例としては、景観重要樹木に指定することが挙げられる。

倉吉市はすでに景観行政団体であり、
倉吉市景観計画にて、景観重要樹木について定めているので、
さまざまなハードルはあるが、いつでも指定することが可能である

・・・・・・

ずいぶん脱線した。
とりあえず、今年は、
「倉吉を散歩して見つけたものをブログを通じて情報発信することで、
将来残したいもののがひとつでも多く発見できますように」
と、八幡神社でお願いしてきた。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-14 22:38 | 明倫地区