<   2007年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

秋の会下谷川沿い

f0138600_144131.jpg


桜の木の葉は、秋になると真っ赤になる。

f0138600_1442034.jpg


風に吹かれて雲の巣に引っかかったり、

f0138600_1443717.jpg


園路におちたりしている。

f0138600_1445368.jpg


これだけ赤い葉っぱがたくさんついているのだから、見方を変えれば

f0138600_145736.jpg


赤い花が咲いているように見えなくもない。

f0138600_265815.jpg


とはいえ、実際に咲いている花の鮮やかさにはかなわない。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 01:49 | 上灘地区

丸井邸の庭園

f0138600_124790.jpg


八橋往来を歩いていたら、丸井邸の庭園の一般公開をしていた。
丸井さんのご好意に感謝しつつ、見学させていただいた。

場所は、東岩倉町の赤いべんがらの塀があるところである。

通路は石が立体的に巧みに組み合わされ、その間には苔が生えており、
長い年月と風格を感じた。

遠くに打吹山を望むことができ、目の前に近くと遠くが一つに収まり、
空間に広がりを感じた。

担当の方に話を聞くと、
同じ庭師が手がけた庭園は市内の他の場所にも残っているらしい。

倉吉にはあまり知られていない隠れスポットがたくさんあるような気がした。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 01:27 | 八橋往来

秋の椿の平 倉吉博物館前

f0138600_0541321.jpg


階段を登ったところに立っている木の葉っぱの色が黄色に変わっている。
風が吹くたびに自然色舗装の園路に落ちていく。
掃除が大変そうだ。


↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 01:01 | 打吹公園

椿の平 池の飛び石

f0138600_172471.jpg


椿の平の池は、平成15年から平成16年に行われた
打吹公園開園100周年記念事業の一環で、
水辺に親しみ、生物を観察自然観察ができるように、
池に飛び石が設置された。

飛び石は一人が立つのがやっとの大きさなので、
遠足などで複数の子供達が押しかけると、たちまち大渋滞となる。

落ちないように気をつけてね。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-07 01:19 | 打吹公園

11月3日は第3回淀屋サミット

f0138600_22534326.jpg


淀屋牧田家の前を通りかかると、
淀屋まちなか博物館の準備が着々と行われていた。

平成19年11月3日は午後1時30分から
倉吉市内の越中町の公民館にて第3回倉吉淀屋サミットが開催される。

去年に引き続きどんな新発見があるのだろうか。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-02 23:02 | 淀屋牧田家

夕闇の八橋往来

f0138600_22475144.jpg


夕刻の時間、遅くなってから八橋往来の西岩倉の周辺を歩いてみた。
八橋往来は倉吉市内を東西方向に伸びているので、
道の向こうに夕日が見える。

今日は雲が多い天気だったが、明日は天気になるのだろうか。

秋の空はよくわからない。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-02 22:52 | 八橋往来

中庭から玉川沿いへ

f0138600_21521112.jpg


伝統的建造物群の防災センター「くら用心」では、
本町通りから中庭を経由して玉川沿いへと通り抜けるのを体験できる。


f0138600_21524965.jpg


土蔵の脇を通り抜けると、玉川沿いが見えてくる。


f0138600_21532857.jpg


玉川から中庭の方を覗くとこんな感じ。
ちょっとした探検をたのしんではいかがだろうか。


↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-01 21:59 | 赤瓦・白壁土蔵群

白壁土蔵

f0138600_21354199.jpg


白壁土蔵群は、白と黒の境目のラインが一直線に通っているから、
すごくかっこよく見える。
こういったちょっとした工夫が景観をよくする。


f0138600_21405223.jpg


ただ建物を並べただけでない。
写真のように土蔵と土蔵の間を塀でつないでいるので、
あたかもひとつの壁のような印象になる。


f0138600_21493827.jpg


白壁土蔵群は、景観に配慮した上で成り立っているといつも思う。


↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-01 21:50 | 赤瓦・白壁土蔵群