<   2007年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧

倉吉パークスクエア トイレ その2

f0138600_22321299.jpg

写真は倉吉パークスクエアのトイレである。

このトイレは、屋外大型遊具(無料)のすぐ隣に設置されている。

これは非常に合理的である。

なぜなら、こどもが遊具で遊んだ後に、
ちょっとごはんやおやつを食べさせたいと思ったときに、
手をあらわせることができるからである。

また、子供が遊んでいて泣き出したら、たいていオムツがぬれているのだが、
すぐに交換することができるからである。

人が集まるところにはトイレが必要であり、
トイレの利用を想定した設置が行われている。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-17 22:38 | 倉吉パークスクエア

倉吉パークスクエア トイレ その1

f0138600_22221352.jpg

倉吉は数年前に、トイレのまちとしてPRを行っており、
市内にさまざまな個性的なトイレがある。

最近つくられたものは、倉吉パークスクエアのトイレである。

このトイレは、その外周が黄緑の格子状の鋼材で囲まれている。

黄緑は、二十世紀梨の色をイメージしたものと思われる。

施設の設計監修は、統一したコンセプトが貫かれている。

倉吉パークスクエアのスクエアとは、四角という意味であり、
施設には曲線と四角を組み合わせたデザインが多くある。

周りの施設と見比べながら、
倉吉パークスクエアのトイレを楽しんでいただきたい。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-17 22:31 | 倉吉パークスクエア

町屋清水庵 看板

f0138600_21583475.jpg

写真は、清水庵の看板である。

しっかりとした骨格の看板が目を見張る。

この前で記念撮影をするお客さんをたくさん目にする。
実際にシャッターを頼まれたこともある。

市内にはこういった印象的な看板が赤瓦・白壁土蔵郡の各所で見られ、
まちなみに非常にあっている。

遥かなまち倉吉看板マップでもつくってみようか。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-17 22:05 | 赤瓦・白壁土蔵群

町屋清水庵 うさぎさん

f0138600_21462782.jpg

写真は町屋清水庵(せいすいあん)のうさぎさんである。

おもちをついているのはやっぱりうさぎさんである。

清水庵というと、「もちしゃぶ」というイメージが定着し、
ガイドブックを通じて知った人は、
町屋をつかった飲食店というイメージなのだろうが、
創業100年のおもちやさんである。

餅は日本人にとって、
正月の鏡餅や、お彼岸のお赤飯など、
行事には欠かせないものである。

食べてみて、おいしい。

「遥かなまち倉吉」には、たよれるもちやさんがある。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-17 21:57 | 赤瓦・白壁土蔵群

久米ヶ原 スイカのハウス

f0138600_23505050.jpg

写真は久米ヶ原のスイカのハウスである。

倉吉周辺は、昔は久米郡(くめごおり)と呼ばれていた。

古代は政治経済の中心地であることは、
奈良時代の俳人、山上憶良が赴任した
国分寺、国庁の跡からも容易に推測できる。

現在は大山の火山灰の肥沃土地にて、
極実スイカなどの生産が行われている。

倉吉は農業中心のまちであり、
久米ヶ原はその中心である。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-17 00:11 | 社地区

市役所通りの街路樹

f0138600_22423183.jpg

写真は市役所通りの街路樹である。

市役所通りの倉吉市役所北庁舎から東側の区間は、
電線よりも遥かに高い木が立ち並んでいる。

新緑の葉が空を埋め尽くし、歩行者を炎天下から守ってくれる。

ただし、落葉樹であることから、秋の落ち葉の掃除が大変である。

掃除をしても次の日には落ち葉で歩道が埋め尽くされてしまう。

落ち葉の季節の朝、掃除をしている人を見かけると、
「ご苦労様です」と、いつも思う。

あまりに管理が大変なので、
西側の区間は低く剪定された。

今ある部分だけでも、
「遥かなまち倉吉」のシンボルとして残ってほしいと思う。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-14 22:57 | 成徳地区

日本海未来ウォーク その6 出発

f0138600_19365880.jpg

日本海未来ウォークは、
親子や夫婦で参加する人が多い。

親子や夫婦で一緒にできるスポーツといえば
すぐに思いつくのがウォーキングである。

長い道のりを一歩一歩確実に、
一緒に歩くことで、親子や夫婦の絆が強まる。

たかがウォーク、されどウォーク。
来年の日本海未来ウォークでお試しあれ。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-13 19:45 | 倉吉パークスクエア

日本海未来ウォーク その5 見送り

f0138600_19302114.jpg

出発するウォーカーに対し、スタッフがいってらっしゃいと、
声をかけている。

時にはハイタッチをしたりして、
気持ちを伝えている。

一緒に歩かなくても応援してくれる人がいる・・・
そんな雰囲気が倉吉パークスクエアにあふれている。

だからこそ、毎年多くの人が日本海未来ウォークに集まってくるのだろう。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-13 19:34 | 倉吉パークスクエア

日本海未来ウォーク その4 準備体操

f0138600_19202325.jpg

写真は、出発前の準備体操をする参加者である。

歩くだけだからといって、準備運動を怠ると、
いろいろな故障がでる可能性がある。

準備というのはとても大切なことだ。

参加者の見えないところで、
関係者がいろいろな準備があるから、
イベントが楽しくなるし、また参加したいと思う。

歩くだけではない、
日本海未来ウォークの魅力は、いろいろなところにある。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-13 19:28 | 倉吉パークスクエア

日本海未来ウォーク その3 イベント

日本海未来ウォークでは、
フリーマーケット、遊遊おこわなどの飲食販売、足湯など、
様々なイベントが行われている。

f0138600_216819.jpg

写真は、足湯の様子である。

歩いて疲れた足を、鳥取県中部の温泉で癒しながら、
一緒に入っている人との会話が弾む。

f0138600_2163676.jpg

写真は、倉吉市のブースの様子である。

遥かなまち倉吉をイメージする展示が行われ、
わさび味噌もちが振舞われていた。

f0138600_2171157.jpg

倉吉のPRのため、打吹天女のおねえさんが、笑顔で迎えてくれた。

今回は、とっとり梨の花温泉卿のマスコットキャラクターの
湯梨花ちゃん(倉吉バージョン)のコスプレである。

倉吉絣の着物がよくにあっていた。

その他、とりモー、トリピーが鳥取県をPRを行っていた。

日本海未来ウォークは、
ウォーキングをしなくても、楽しめるイベントである。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-12 21:23 | 倉吉パークスクエア