カテゴリ:成徳地区( 63 )

焼け残ったのれん

f0138600_2115062.jpg

写真は、伝統的建造物群保存地区で起きた火災により焼失した建物の、
タンスの中に残されていたのれんである。

防災センターくら用心は、
火災の記憶を忘れてしまって、再びおなじ過ちを犯さないようにと、
火災跡地から多くのものを再利用している。

新しいものを取り付けたほうが修理をするのも楽でよいのかもしれないが、
可能な範囲で古いものをさまざまな形で残すため
何らかの形で再利用することは、その建物への愛着を深めるためにも、
大切なことではないかと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-08-10 21:21 | 成徳地区

琴桜・赤瓦観光バス回転広場整備状況 新しい看板設置

f0138600_21163043.jpg

琴桜・赤瓦観光バス回転広場に、新しい看板が設置された。

文字のフォントは、隷書体である。

細すぎず、太すぎず、レトロな印象である。

そういえば、市内にもこういったフォントの看板があったような・・・

見つけたらレポートしたいと思います。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-17 21:14 | 成徳地区

冷房中

f0138600_2115997.jpg

最近、暑い日が続いている。

伝統的建造物群保存地区であっても、例外はない。

ふるいまちなみだから、風流に涼むかというと、そうでもない。

とりあえず涼を求めて冷房がきいている建物の中へと逃げ込んでいく。

そういえば、先日、観光バスに対して設置されている看板を指差し、
アイドリングストップをするよう注意したら、
観光客がもうすぐ帰ってくるからと断られてしまった。

民家が隣接するこのような施設で、アイドリングストップをしなければ、
近隣住民からの苦情により近い将来その観光業者は締め出しを食らうことになるだろう。

サービスとしての冷房と環境に配慮したアイドリングストップの実施の両立は
難しいなあといつも思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-15 21:21 | 成徳地区

風化していく蔵をたのしむ

f0138600_21155859.jpg

先日、散歩をしていたら、
私が持っているカメラの数倍値段がするような
いいカメラを持った老夫婦が先を歩いていたので、
声を掛けてみた。

どうも組み写真にするため、きれいに修理される前の蔵を探しているらしい。

とりあえず、魚町の餅屋さんの北側と、西町の交差点からみえるのをすすめておいた。

今回の写真は、西町の交差点から見える蔵である。

観光地としてのまちなみをたのしんでいるのならば、修理した蔵を撮影するだろう。

それなのになぜ、あえて修理される前の蔵を被写体として選び、撮影しようとするのか・・・

なおさないことを前提に、ものが風化していく過程を楽しむという視点が、
あるのかもしれないと感じた。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-14 21:31 | 成徳地区

町屋の壁

f0138600_20403815.jpg

伝統的建造物群保存地区を含む倉吉市の中心市街地は、
準防火地域に指定されている。
そのため、建築物を建てる際には建物の壁に防火性能が求められている。

伝統的建造物群保存地区では、
防火性能をもつ土壁の上に12mmの焼き杉板を張っている。

見栄えだけではなく、火災への対策を施しながら、
まちなみは形成されている。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-13 20:47 | 成徳地区

はこた人形

f0138600_21271484.jpg

はこた人形の工房が、赤瓦2号館にある。

はこた人形は、倉吉の郷土玩具で、紙を何枚も重ねて作られているので、手にとってみると非常に軽いことに驚く。

それ以外にも、紹介用に展示されているものがある。

写真のはこた人形は、福神館に展示されているものである。

f0138600_21272925.jpg

小さな口赤い口が特徴である。

見ているときの心情にあわせて表情がかわるような気がする。

あなたはどう見えるだろうか。

以前掲載していた、作成途中のはこた人形↓
http://kurayo4.exblog.jp/7874687
http://kurayo4.exblog.jp/5455435




↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-06 21:41 | 成徳地区

市内の道標 宮川町のあじさい

f0138600_2243722.jpg

平成15年から平成17年の間に、国土交通省のまちづくり総合支援事業にて、倉吉パークスクエア~白壁土蔵群・赤瓦~八橋往来をつなぐ打吹地区歩行ネットワークの沿道に道標が設置された。

民家の基礎石を再利用してつくられた道標には、現在位置を示す簡易マップ、町紋、住民の手書きによる町名があしらわれている。

写真は、宮川町に設置されている道標である。

f0138600_2245165.jpg

まとまった雨がふったので、道標のまわりに植えられたあじさいがみずみずしさを取り戻していた。

このあじさいおよび後ろに植えられているつばきは、いつもきちんと手入れされている。

倉吉パークスクエアからの打吹地区歩行ネットワークの起点を付近を、きれいに演出している。

・・・

今回は、久しぶりに300万画素のデジタルカメラを取り出してみた。
逆光に弱く、白っぽくなるが、雨上がりのアジサイをきれいに演出してくれた。




↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-04 22:14 | 成徳地区

誰かわかりますか

f0138600_21374039.jpg

古い街道を魚町から米沢のたいやき屋さんを目指して北側に歩いているときに、写真屋さんにて、一枚の写真を見つけた。

若かりし日のすーさんである。

以前のブログの記事はこちら↓
http://kurayo4.exblog.jp/7908776



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-04 21:41 | 成徳地区

琴桜・赤瓦観光バス回転広場整備状況 その2

f0138600_015916.jpg

舗装が完了し、白線も引かれ、ほとんど完成の状態になった。

バス回転広場部分が共用開始となれば、ピーク時に隣接する県道にバスが停車することに伴う交通渋滞がずいぶん解消されるであろう。

あとは、普通自動車が止まるスペースの整備を残すのみである。

琴桜の銅像の近くの駐車場の整備が完了すれば、遠くから訪れた倉吉に不案内の方を案内するのがずいぶん楽になる。

グランドオープンまであと少しである。今後とも整備の状況を見守りたい。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-03 00:11 | 成徳地区

天女と打吹山

f0138600_22323658.jpg



ロータリー付近を通りかかったら、玉川に天女を発見。

子どもたちが天女を慕って太鼓(鐘)を打ち、笛を吹いたとされる打吹山をバックに撮影してみた。

倉吉市内には、天女をモチーフにしたものがたくさんある。

市内で一番有名なものは、成徳小学校の壁画であろうか
以前のブログより↓
http://kurayo4.exblog.jp/7580122

機会があれば他のものも紹介したいと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-01 22:29 | 成徳地区