カテゴリ:赤瓦・白壁土蔵群( 188 )

防災センターくら用心の誕生記念日

f0138600_565494.jpg

5月13日は、伝統的建造物群保存地区の一角で火災が発生した日である。
この日にあわせて、倉吉まちなみ保存会の講演会が開催された。

講演では、文化財保護の範囲、歴史、修理などについての話を聞くことができた。

・・・

倉吉市の中心市街地には、伝統的建造物群という文化財の保護と、地域での生活を両立させるため、様々な試行錯誤が行われている。

文化財の保護がおろそかになれば、今あるされているまちの魅力が下がってしまう。
地域での生活がおろそかになれば、住む人がなくなり、まちが維持できなくなってしまう。

・・・

「いまでこそ地域の誇りとなっているエッフェル塔でも、できた当時は景観破壊だと言われた」
と、いう。

講演を聴いていて、大雑把ではあるが、文化保護とは、今の状態を凍結保存することではなく、以前あった魅力ある状態にする作業なのかなあと感じた。

倉吉市では、伝統的建造物群保存地区~八橋往来にかけて、自治公民館単位で住民相互にまちづくり協定を締結する地区が拡大しつつある。
まちづくり協定にもとづき、現在残っている魅力にあわせて建物を修景する取り組みが行われている。

まちがすこしづつ変化するのを、これからも観察していきたいと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-05-14 05:27 | 赤瓦・白壁土蔵群

雨の日の未来ウォーク

f0138600_2334160.jpg

今年の未来ウォーク初日は、あいにくの雨。

5キロコースはスタートからゴールまでずっと雨。

せっかくエントリーしたウォーキングなのだから、雨を楽しみながらまちを歩いてみたい。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-05-12 23:10 | 赤瓦・白壁土蔵群

歌舞伎を演じる人形たち

f0138600_2330487.jpg

白壁土蔵群・赤瓦にある防災センターくら用心にたちよると、歌舞伎を演じる人形たちと題して、全国各地の土人形の展示が行われていた。

作者が、舞台で見た情景を目に焼き付けて再現しているそうで、実物そのものというわけではないが、非常に味わいがある。

色とりどりの顔料で塗られているのが非常に鮮やかだ。

お店の人と、土人形についてのエピソードや世間話に話が咲く。

・・・

昭和レトロ展で展示されている様々なものは、まちなかに展示されているからよい味を出しているように思う。
なぜその場に、このものが展示されたのかを想像しながら見ていると、お店の人にいろいろな質問がしたくなる。

私は、早足で見て回るのもよいが、時間をかけてこそたのしいまちあるきができるように思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-05-07 23:42 | 赤瓦・白壁土蔵群

純喫茶 庭の窓 その1

f0138600_21563654.jpg

ゴールデンウィーク中に、白壁土蔵群・赤瓦を散歩していたら、庭の窓がOPENしていた。
ずっと閉店していたので、どうしたのかなと思っていたので話を聞いてみると、以前店をやっていた方の息子さん、お孫さんが、ゴールデンウィークで帰ってきたので、店を開いているそうだ。

中庭から明るい光が差し込む窓際で、かわいいウエイトレスさんが持ってきてくれた濃いコーヒーをいただいた。

・・・

町屋は暗いイメージがあるがそんなことはない。
細長い敷地の中に建物を建てているので、光を取り込むのに制約があるだけのことだ。
工夫次第で純喫茶庭の窓のように、明るい空間を確保することができる。
機会があれば表から想像できない中庭の空間を堪能してはいかがだろうか。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-05-06 22:05 | 赤瓦・白壁土蔵群

白壁土蔵群でだれもが写真をとるところ その2

f0138600_21403639.jpg

倉吉のまちなみを説明するときの4点セットは、赤瓦と白壁土蔵(もしくは町屋)と玉川と打吹山である。

この3つをまんべんなく撮影するスポットが、この場所である。

米沢のたいやき屋さんから、玉川沿いに上流へと歩いていけば、この風景が見えてくる。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-05-03 21:48 | 赤瓦・白壁土蔵群

レトロな電気自動車

f0138600_044011.jpg

中心市街地をレトロな車が走る。

電気自動車なので、静かにすべるように走っていく。

車のナンバーは、倉吉の天女伝説にちなみ「1024(てんにょ)」である。

この日は、ちょっと日ざしがまぶしかったので、屋根をつけているが、屋根を取り外し、オープンにすることも可能である。

白壁土蔵群・赤瓦周辺を、短時間で回るにはちょうどよい。

当日会員になれば、だれでも乗ることができる。

機会があれば、ぜひ乗ってみてはどうか。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-04-30 00:10 | 赤瓦・白壁土蔵群

和風の塀

f0138600_2222813.jpg

近年、金属製のフェンスや、ブロックで空間を仕切ることが多いが、以前は、板塀、植栽などで空間を仕切ることが多かったように思う。
おなじ昔ながらのまちなみでも、白壁土蔵群・赤瓦周辺と、河原町周辺ではちょっと異なる。
土壁、板塀があるのは、河原町周辺である。
写真は、鉢屋川沿いの板塀である。

f0138600_22223960.jpg

河原町周辺で多いのは、縦張りのようである。
内と外で板を互い違いに張ることで、通気性と目隠しを両立させている。

f0138600_2223174.jpg

また、漆喰が塗られ、瓦が載せられている塀を、まちの中で見つけることができる。
壁の上に瓦がのっていると、高級な感じがする。

f0138600_22232920.jpg

白い漆喰の間を通り抜けていくというのは、京都にでもいかないと無理だと思っていたが、倉吉市内にも残っているものだ。

機会があったらもっと詳しく探索してみよう。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-04-28 22:38 | 赤瓦・白壁土蔵群

福の神にあえる街スタンプラリー 米沢のたいやき前

f0138600_2151116.jpg

福の神にあえる街スタンプラリーは、福の神のスタンプを集めるため、白壁土蔵群・赤瓦をめぐるツアーである。

福の神を目印に、スタンプを発見していく。

今回紹介するのは、恵比寿さんである。

f0138600_21512656.jpg

たいやき屋さんの前に設置されていることもあり、おおきな鯛を抱えている。

f0138600_21513624.jpg

大きく目じりが下がっている笑い顔は、「笑う門には福来る」を具現化しているようだ。
話によると、倉吉市内には、大小あるが、40体以上の福の神がおられる。

福の神ということで、七福神が多いが、それ以外の福の神もたくさんおられる。

本町通り以外のとおりにもおられるので、ぶらりと周辺をあるいてはどうか。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-04-26 21:59 | 赤瓦・白壁土蔵群

ちょっとだけ「遥かな町へ」ツアー

f0138600_212756100.jpg

倉吉のまちなみは、漫画「遥かな町へ」の風景が残っている。

「遥かな町へ」は、中学時代へタイムスリップした主人公が、自分の体験をもう一度やりなおす話である。

f0138600_21281115.jpg

「遥かな町へ」ツアーでは、漫画の風景を探索するツアーである。
旧庭の窓の昭和レトロ展の一環でパネル展示が行われている。
マップに撮影個所が掲載されているので、ちょっとした「遥かな町へ」ツアーを体験することができる。

ツアーを通じて、漫画で緻密に再現された倉吉のまちと、実際のまちを実際に比べてみてはどうか。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-04-26 21:41 | 赤瓦・白壁土蔵群

蕎麦屋の看板

f0138600_22263349.jpg


伝統的建造物群保存地区を歩いていたら、ちょっとおしゃれな看板を発見。
この看板をみたら、そばがたべたくなった。

そういえば、昼時の伝統的建造物群保存地区を散歩していると、そばをのお店の場所をたずねられることがよくある。
そばは、気軽にたべれるイメージがあるせいか、結構人気があるように感じる。

看板のお店は、とてもおいしいそばを出してくれる。
機会があったらぜひたべてみてはどうか。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-04-25 22:46 | 赤瓦・白壁土蔵群