カテゴリ:赤瓦・白壁土蔵群( 188 )

赤瓦10号館 明るい空間の天女のいずみ

f0138600_21351195.jpg

昼下がり、天気のいい日に、
赤瓦10号館の天女のいずみにたちよった。

赤瓦10号館は、
現在、倉吉市が管理している複合施設であり、
観光案内所と飲食を楽しめる天女のいずみが入っている。

食事の時間ではなかったので、
飲み物をいただいた。

窓から、整備された琴桜・赤瓦観光バス回転広場が見える。

以前は、まどの外がブロック塀であったこともあり、
それほど明るいというイメージではなかった。

今は、ブロック壁が取り外されたため、
とても明るくて気持ちがいい空間となっている。

この日は所用があったため、ゆっくりできなかったが、
時間をみてまた立ち寄りたいと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-09-20 21:43 | 赤瓦・白壁土蔵群

赤瓦12号館

f0138600_033810.jpg

伝統的建造物群保存地区の玉川沿いである。

玉川沿いからも敷地に出入りできるように、
石の橋がかけられている。

ちなみに、この石の橋は、特定工作物であり、
保存措置がとられている。

f0138600_035282.jpg

石橋を渡った先の
新しくできた店に、赤瓦12号館の文字が掲げられていた。

「赤瓦」とは、
地域のブランドイメージを形成するため、
株式会社赤瓦の直営店や、協力店などに付けられている
呼称である。

店舗のみならず、バスの回転広場の名称にも、
赤瓦の文字が入っている。

最近、人を案内しているときに、「赤瓦って何ですか」と、聞かれることが多くなった。

倉吉=白壁土蔵群だけでなく、
倉吉=赤瓦も、
定着しつつあるのかなあと感じる



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-09-18 00:30 | 赤瓦・白壁土蔵群

石臼コーヒーの店先

f0138600_21303842.jpg

今日、
ダイエットは明日からと、
おいしいケーキを食べて、
明日、
またおいしいケーキをおなじように食べてしまうのは、
なぜだろう。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-09-12 21:33 | 赤瓦・白壁土蔵群

大蓮寺周辺の夜の光

f0138600_21153847.jpg

ライトアップを撮るのは、完全に夜ではなく、
日没前後のトワイライトが残る時間が撮影にちょうどいいように感じている。

理由は光が存在感をもち、かつ、背景になにがあるのかまだわかる時間であるからだ。

写真は、大蓮寺の赤い提灯である。

f0138600_21155657.jpg

現在、大蓮寺の前の弁天参道の工事の真っ最中である。

以前撮影した弁天参道は、こちら↓
http://kurayo4.exblog.jp/5206239

完成したら、生まれ変わった弁天参道についてもレポートしたいと思う。




↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-09-11 21:30 | 赤瓦・白壁土蔵群

福の神にあえる街 スタンプラリー

f0138600_22231257.jpg

久しぶりに、福の神にあえる街スタンプラリーに参加してみた。

スタンプを6つ集めて、観光案内所に戻っておみくじを引いたら、末吉であった。

おみくじの中に、縁起物お守りが一緒に封入されている。

今回は、福枡であった。

「ますます繁昌、ますます隆盛」
何かいいことがありそうだ。

早速財布の中に入れておこう。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-08-15 22:30 | 赤瓦・白壁土蔵群

くら用心と比較して

f0138600_22473437.jpg

写真は、白壁土蔵群・赤瓦、本町通りの北側、醤油屋さんの建物のものである。

この建物は、京都に修行に行かせた職人によって建てられたと聞いている。

そのせいか、倉吉の典型的な町屋(くら用心など)と比較すると、
ちょっと違うところがたくさんある。

格子をよく見ると、太い格子と細い格子がある。
くら用心は、太さがほぼ一定のものが並んでいる。

屋根を見ると、一文字に銀色の瓦が並んでいる。
くら用心は、赤いかわらが載っており、軒の部分に模様が入っている。

・・・

同じようにみえるまちなみでも、比較ができる部分が増えてくると、
まち歩きがとてもおもしろくなる。

今回、くら用心と比較しておきながら、見比べる写真が手元になかった。

非常に申し訳ない。

機会があれば、比較になるような写真を撮影してきて掲載したいと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-08-07 23:06 | 赤瓦・白壁土蔵群

最近伝統的建造物群保存地区で心配なこと

f0138600_2042147.jpg

本町通りの、観光客が一番よく行き来する場所にあたらしいお店がオープンした。

タイトルの心配事とは、

1.
道路にはみ出すようにお店の前にワゴンが置かれ、品物を見定めているお客さんと車が接触しかねない状態であること。

2.
周辺は、ふるいまちなみ保存の取り組み(焼き杉や格子の黒・茶、漆喰の白、瓦の赤褐色など、彩度が低めのもので統一する)により調和がはかられているのに、お店の前のワゴンに無造作に彩度が高いものが置かれることで、その調和がくずれる恐れがあること。

3.
真似をして他の人が店先にワゴンを置くようになり、1、2の状況が頻発するようになること。

である。

少しでも目立って注目してもらい、当面の利益を確保したいという店主の方針もわからないでもない。

しかしながら、お店の場所は、伝統的建造物群保存地区内であり、ふるいまちなみを保存するため、固定資産税の緩和の措置や、建物の修理・修景に対して毎年数千万円の税金が投入されている場所である。

ワゴンに限らず、せめて扉の外については、いろいろな方々の取り組みを尊重し、将来を見越した取り組みをしてもらえればと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-08 21:48 | 赤瓦・白壁土蔵群

室外機を隠す工夫 出格子編

f0138600_21575530.jpg

倉吉の町屋の建具は、その多くが格子(出格子)がはめられている。

格子は、中の様子が外から見通せないようにするための工夫である。

ただ細い木を等間隔に並べているだけであって、目隠しの効果はないと思われがちであるが、意外と効果出的である。

実際、写真の格子の先に、室外機が設置されているのだが、写真ではまったくわからない。

f0138600_2158123.jpg

正面に回って、拡大してみると、たしかに室外機があることがわかる。

隠したいからという理由で板などによって壁をつくってしまうと、換気が悪くなり、夏を快適に過ごすことができなくなる。

風通しをよくしつつ、目隠しをする工夫として、格子はよく考えられた仕組みであるといつも思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-04 22:03 | 赤瓦・白壁土蔵群

福の神にあえる街 スタンプラリー 福禄寿 その1

f0138600_21434273.jpg

福の神にあえる街スタンプラリーは、福の神のスタンプを集めるため、白壁土蔵群・赤瓦をめぐるツアーである。

福の神を目印に、スタンプを発見していく。

今回紹介するのは、福神館の福禄寿さんである。

f0138600_2147625.jpg

逆光気味で背景がよく分からないが、交差点付近という、非常によく目立つ場所にある。

f0138600_21472073.jpg

拡大してみるとよく分かるのだが、顔の表情を出すため、凹凸だけでなく、木目もうまく使っている。
髭の質感は、木目があるからこそだと思う。
木に本来宿っていた福の神が、仏師の完成を通じて、私たちが見える姿に具現化していると、拝むたびにいつも思う。

f0138600_21474248.jpg

なお、福神館は、無料休憩所という位置付けで、外観は写真のとおりである。

2階よりも上の部分は、ちょっと凝っているのだが、写真は次回のお楽しみということで・・・



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-04 21:57 | 赤瓦・白壁土蔵群

福の神にあえる街スタンプラリー 薬師如来

f0138600_0232246.jpg

福の神にあえる街スタンプラリーは、福の神のスタンプを集めるため、白壁土蔵群・赤瓦をめぐるツアーである。

福の神を目印に、スタンプを発見していく。

今回紹介するのは、薬師如来さんである。

f0138600_0234313.jpg

薬屋さんの前ということもあり、薬壷をもっておられる。

f0138600_0235584.jpg

説明の看板に、ドリンク剤の服用方法について、記載があった。

ただ飲むだけでなく、きちんと拝んでから飲んでみることにしよう。

他の福の神については、こちら↓
http://kurayo4.exblog.jp/7931335/



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-04 00:33 | 赤瓦・白壁土蔵群