カテゴリ:赤瓦・白壁土蔵群( 188 )

おみやげ物のパッケージ

f0138600_81282.jpg

赤瓦1号館で、倉吉絣の商品を購入した際に、
すぐに自分で使うつもりだったので、
「ラッピングはいいです」と言えばよかったのだが、
余所見をしているうちにきれいに包装がされていた。

その際に、使用されていた包装紙がこちら。

倉吉の豆知識的なことが、ふんだんにかかれており、
包装紙を読むだけでいろいろと探検した気分になる。

以前にも紹介したが、地域を意識した包装紙は、いいなあといつも思う。
以前のページ↓
http://kurayo4.exblog.jp/7655428/



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-12-06 08:08 | 赤瓦・白壁土蔵群

和傘

f0138600_20503483.jpg

店先に和傘がつるされていた。

ふるいまちなみに和傘がにあうのは、
同じ時代を過ごしてきたからにちがいない。

歴史を重ねてきたものには、
特別な風合いがあるような気がするのは、私だけだろうか。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-11-20 20:52 | 赤瓦・白壁土蔵群

白いへび

f0138600_21412483.jpg

久しぶりに青空が広がった。

大蓮寺横の弁天さんのお堂の上を見ていたら、白い蛇が2匹掲げられていた。

白い蛇は神の使いであると聞く。

ちょっとした意匠であるが、なにかいわれでもあるのだろうか。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-11-19 21:43 | 赤瓦・白壁土蔵群

白壁土蔵群周辺の猫たち

白壁土蔵群の猫たちの写真を集めてみた。

f0138600_22204049.jpg

①招き猫(白)

f0138600_22205357.jpg

②招き猫(茶)

f0138600_22211334.jpg

③猫??

f0138600_22212514.jpg

④かえると戯れる猫

f0138600_22214978.jpg

⑤ふりかえる猫

結構いるものだ。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-10-31 22:25 | 赤瓦・白壁土蔵群

半券を持っていけば

f0138600_0131424.jpg

サービスを受けられる。

イベントにあわせて、各商店で協賛イベントを組むことで、
まちの一体感が出てくる。

こういったことの積み重ねが、
地域の活性化につながるように思う。

「これいいかも」と、いう取り組みをすれば、
「わたしもやってみようかな」と、仲間が増えていく。

このブログも倉吉の紹介をしようとはじめた。

「これいいかも」と、いう取り組みを探して、
日々まちなかを散策している。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-10-31 00:18 | 赤瓦・白壁土蔵群

ふりむけば・・・

f0138600_2057745.jpg

招福猫である。

場所は、本町通り弁天参道すぐそばの、
お店のショーウィンドウである。

f0138600_20572260.jpg

11月24日まで、赤瓦1号館及びアートハウス夢扉にて、
「ふりむけば猫」というイベントが開催されており、
その協賛企画であろうか。

f0138600_2057355.jpg

真新しい木製の建具と、洗い出しの床がいい雰囲気である。

歴史的なまちなみの通りにあうように、建物を修景する取り組みが行われることで、
少しではあるがまちに活力が戻ってきたような気がする。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-10-28 21:06 | 赤瓦・白壁土蔵群

KAMIあかり 様々な作品

f0138600_2302427.jpg

今年もたくさんの作品が出品されていた。

写真は、様々な色のかみを使った、色とりどりの作品である。

f0138600_231112.jpg

きのこの形も個性的であるが、すきこんでいる葉っぱが、
良い風情である。

f0138600_2313340.jpg

影絵で、鶴の恩返しのシーンを再現しており、
障子風の枠が、雰囲気を盛り上げる。

f0138600_2304174.jpg

今回も、自由な発想、形の作品が、私たちを楽しませてくれた。
また次回も楽しみである。





↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-10-25 23:20 | 赤瓦・白壁土蔵群

山陰KAMIあかり

f0138600_21454616.jpg

今年は、秋晴れの良い天気の中、
山陰KAMIあかりが開催された。

f0138600_2241632.jpg

多くの人でにぎわっていた。
開催のたびに訪れる人の数が増えているのではなかろうか。

また、時期をみて他の写真を掲載したいと思います。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-10-18 21:54 | 赤瓦・白壁土蔵群

町屋の二階から白壁土蔵群を眺める

f0138600_2011257.jpg

伝統的建造物群保存地区の玉川沿いの建物を活用して、
商売をしておられる方がおられる。

高いところから見ると、いつも散歩している玉川沿いが、
また違って見えるから不思議である。

今回は、2階部分にお邪魔したときの写真を掲載している。

f0138600_20115997.jpg

窓からみえる土蔵の屋根に乗っている石は、
来待石である。

この来待石は、比較的やわらかく、加工が容易である。

これを粉にして、釉薬として使用してできた瓦が、
赤瓦である。

来待石の釉薬で焼いた赤瓦は、凍結融解につよい瓦となるため、
寒さの厳しい山陰の気候にマッチした瓦であるといえる。

機会があったら、他のお店の2階にも挙がってみようと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-09-29 20:28 | 赤瓦・白壁土蔵群

鳥取県内登録有形文化財第1号

f0138600_0253776.jpg

指定文化財まではいかないが、
価値があるものについて、
登録を行うのが、登録有形文化財という制度である。

鳥取県内初の登録有形文化財は、
写真の、魚町にある倉吉大店会である。

銘盤を見ると001の文字が見える。

この内部で、映画の撮影が行われたこともある。

この建物は、火災により焼失した跡地に建築されているため、
防火に対する配慮(うだつなど)が行われている。

伝統的建造物群の西の端の付近なので、
観光駐車場からちょっと歩かないと出会えないが、
洋風の建物を見学しに、市内を散策するのも楽しいと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-09-25 00:49 | 赤瓦・白壁土蔵群