2008年 06月 27日 ( 1 )

登録有形文化財に掲げられた垂れ幕

f0138600_21372713.jpg

7月上旬に、野球の試合があることを告知する屋外広告物が大きく掲げられていた。

場所は、倉吉市役所の本庁舎である。

f0138600_21374359.jpg

倉吉市役所の本庁舎といえば、登録有形文化財に指定されている。

登録有形文化財という制度は、幅広く保護することを目的とするものであり、意外と規制はゆるいもののようだ。

f0138600_21553179.jpg

パルテノン神殿のようだと評される縦横の太い鉄筋コンクリートの梁や柱が、倉吉市本庁舎の特徴である。

別の角度からの全景は、こちら↓
http://kurayo4.exblog.jp/4907620

倉吉市役所の本庁舎ということで、必要な施設の設置や垂れ幕や横断幕によるPRをしながら、文化財として使用されつづける。

市内に、登録有形文化財にふさわしい使用されつづけている建物はたくさんある。

取り壊されることなく、後世に残すことができればいいなあといつも思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-06-27 21:52 | 成徳地区