2008年 03月 15日 ( 2 )

中国自然歩道から倉吉のまちを望む

f0138600_229169.jpg

打吹山は、森林浴の森100選に選定されている。
打吹山には、中国自然歩道が通っている。
椿の平もしくは大江神社の横から中国自然歩道を歩いていくと、途中に展望台がある。

f0138600_2294092.jpg

展望台から、倉吉市街地を望むことができる。

・・・

展望台が整備されて、ずいぶん経ち、木が大きく育ち、展望台から市街地が
見にくくなっている。

もちろん、自然との共生という視点からいえば、むやみに木を切るわけには行かない。

とはいえ、倉吉のまちを望むことを通じて、まちを再確認することは、
地域を大切にする気持ちを引き出すことなることは容易に想像できる。

私は、倉吉の最大の資源である自然・田園を大切にするという気持ちへと
つなげるためにも、自分たちのまちを再確認する場所を特定し、
集中的に整備することを検討してもよいのではと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-03-15 22:25 | 打吹公園

保専フェスティバル2008 その2

f0138600_2154269.jpg

今回保専フェスティバルで一番私のお気に入りなのが、
童謡「おもちゃのチャチャチャ」をモチーフにしたシーン。

f0138600_21541479.jpg

鉛の兵隊さんや、フランス人形さんが歌に合わせて踊りだす。
子どもたちもよく知っている歌なので一緒に歌いだす。

f0138600_21543733.jpg

定番のキャラクターだけでなく、かえるさんなども登場。
ちょっとした小道具や着ぐるみは、子どもたちはとても大好き。

f0138600_2155672.jpg

自分が子どもをたのしませるときに、ちょっとした仕掛けでずいぶん違う。
楽しそうに表現する学生たちを見ていて、ぜひ子どもを預けたいなあと思った。

次回に続く。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-03-15 21:55 | 倉吉パークスクエア