2008年 01月 20日 ( 2 )

倉吉のまちなみがよいのはなぜか

f0138600_20521760.jpg


景観に配慮するとき、同じパターンのものがつづくようにすると、それなりにまとまる。
高さをそろえるとか、素材をそろえるとか、色をそろえるとか、
やり方はいろいろある。
ふるいまちなみがいい雰囲気であるのは、
建具が木であること、木でなくても木に近い色を使用していることが、
一つの要因であると思う。

f0138600_20445672.jpg


塀が続いているのがそれなりに見栄えがするのは、
おなじものが続いているからだと思う。

f0138600_20504280.jpg


たとえ、ブロック壁でも、同じように連続していると、
ついその先に行ってみたくなるのは、私だけだろうか。

昔は、地域でおなじものを使っていたが、
グローバル化した現代において、外国を含めた様々な地域から、
いろいろなものが入ってくる。
入ってくることは大切なことである。
しかしながら、いかに倉吉のものとして取り込み、
地域に溶け込ますことができるかを考えることが、
まちなみには大切なのではなかろうか。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-20 20:59 | 成徳地区

基礎石を使った足元灯

f0138600_0235473.jpg

打吹公園の東坂に足元灯が設置されている。

材料は古民家の基礎石を再利用したものである。

市内にも数箇所おなじような足元灯が設置されている。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-01-20 00:28 | 打吹公園