2007年 11月 08日 ( 5 )

倉吉淀屋サミット まちなか博物館 その2

f0138600_236065.jpg


まちなか博物館は、淀屋にまつわる様々なパネルを、
家の窓ガラスや、格子に貼り付けて、おこなわれた。

まるで窓ガラスや格子が大きな額縁のようである。

まちなか博物館をみて回ることで、
八橋往来沿いを歩いていてあまり気が付かなかった、
一つ一つの家の存在がすこしづつ気になってきた。

西岩倉町、東岩倉町には、
思っていた以上に昔ながらの雰囲気をもっている建物が残っているなあと、
今更ながら思った。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 02:45 | 淀屋牧田家

倉吉淀屋サミット まちなか博物館

f0138600_2202285.jpg


平成19年11月3日に、
第3回倉吉淀屋サミットが開催された。

写真は、まちなか博物館の様子である。

新旧の写真がならべられ、
昔の風景が今もそのまま残っていることを再確認をした。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 02:22 | 淀屋牧田家

秋の会下谷川沿い

f0138600_144131.jpg


桜の木の葉は、秋になると真っ赤になる。

f0138600_1442034.jpg


風に吹かれて雲の巣に引っかかったり、

f0138600_1443717.jpg


園路におちたりしている。

f0138600_1445368.jpg


これだけ赤い葉っぱがたくさんついているのだから、見方を変えれば

f0138600_145736.jpg


赤い花が咲いているように見えなくもない。

f0138600_265815.jpg


とはいえ、実際に咲いている花の鮮やかさにはかなわない。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 01:49 | 上灘地区

丸井邸の庭園

f0138600_124790.jpg


八橋往来を歩いていたら、丸井邸の庭園の一般公開をしていた。
丸井さんのご好意に感謝しつつ、見学させていただいた。

場所は、東岩倉町の赤いべんがらの塀があるところである。

通路は石が立体的に巧みに組み合わされ、その間には苔が生えており、
長い年月と風格を感じた。

遠くに打吹山を望むことができ、目の前に近くと遠くが一つに収まり、
空間に広がりを感じた。

担当の方に話を聞くと、
同じ庭師が手がけた庭園は市内の他の場所にも残っているらしい。

倉吉にはあまり知られていない隠れスポットがたくさんあるような気がした。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 01:27 | 八橋往来

秋の椿の平 倉吉博物館前

f0138600_0541321.jpg


階段を登ったところに立っている木の葉っぱの色が黄色に変わっている。
風が吹くたびに自然色舗装の園路に落ちていく。
掃除が大変そうだ。


↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-11-08 01:01 | 打吹公園