2007年 03月 19日 ( 1 )

倉吉市役所

f0138600_22445566.jpg

写真は、倉吉市役所本庁舎である。
先日国の登録有形文化財となった。

倉吉市役所は、建てられてから50年が経過し、登録有形文化財として登録されることとなった。

文化財というと、大切なもの、稀有なもの、めずらしいものというイメージがあるが、それは日本だけで、外国にいけば登録有形文化財に簡単に遭遇することができる。

そういえば、倉吉市内に登録有形文化財がけっこうある。
さらに、伝統的建造物群保存地区という、面的に保存しようという地区まである。

文化財が多くあるということは、反面、これらのものを保存し、後世に伝えていくという意思の現れでもある。

「遥かなまち倉吉」は、そんなところからも伺える。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
by st202_20040613 | 2007-03-19 22:59 | 赤瓦・白壁土蔵群