市内の道標 宮川町のあじさい

f0138600_2243722.jpg

平成15年から平成17年の間に、国土交通省のまちづくり総合支援事業にて、倉吉パークスクエア~白壁土蔵群・赤瓦~八橋往来をつなぐ打吹地区歩行ネットワークの沿道に道標が設置された。

民家の基礎石を再利用してつくられた道標には、現在位置を示す簡易マップ、町紋、住民の手書きによる町名があしらわれている。

写真は、宮川町に設置されている道標である。

f0138600_2245165.jpg

まとまった雨がふったので、道標のまわりに植えられたあじさいがみずみずしさを取り戻していた。

このあじさいおよび後ろに植えられているつばきは、いつもきちんと手入れされている。

倉吉パークスクエアからの打吹地区歩行ネットワークの起点を付近を、きれいに演出している。

・・・

今回は、久しぶりに300万画素のデジタルカメラを取り出してみた。
逆光に弱く、白っぽくなるが、雨上がりのアジサイをきれいに演出してくれた。




↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-07-04 22:14 | 成徳地区
<< はこた人形 室外機を隠す工夫 出格子編 >>