黄色い花が咲いている

f0138600_22511787.jpg

倉吉パークスクエアの前を通りかかると、黄色い花が綺麗に咲いていた。
後ろにある文字は、アザレアのまち音楽祭の開催を告げる垂れ幕である。

f0138600_22514232.jpg

これだけ連続して花が咲いているのは、かなり見ごたえがある。

・・・

施設の個所数は増えているが、維持管理費が同じように増加しないため、施設が荒廃していることを残念に思うコラムが新聞に載っていた。

手入れが面倒な木(プラタナス(すぐに大きくなるし落ち葉の処理が大変)/桜(防除をおこたると毛虫が大発生する))や、毎年剪定が必要な低木を避け、あまり大きくならない木(ハナミズキなど)が植樹されることが多くなった。

まちの潤いのための植栽が、いつのまにか厄介ものになっていないだろうかと思うときがある。

・・・

ところで、アドプト制度というものはご存知であろうか。

大雑把に言えば、公共施設の中に「私の花壇」をつくろうという考え方である。

具体的には、区間を区切って住民が、公共施設内にある植栽を管理するというものである。

こういった制度を活用したら、まちがいっそう良くなるのではないかなあと、いつも思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-06-13 23:09 | 倉吉パークスクエア
<< 琴桜・赤瓦観光バス回転広場整備状況 河川敷の草刈り >>