雨の日のフリーマーケット

f0138600_21494937.jpg

毎月最終日曜日の午前中に、倉吉パークスクエアのふれあい広場にて、倉吉大市(フリーマーケット)が開催される。
今日はあいにくの雨であったが、それでも何人かの出店者が店を連ねていた。

f0138600_21495972.jpg

常連さんはなれたもので、雨対策のテントを持参で対応。
遠くは県外からも出店にくるので、天候で出店が左右されてはたまったものではない。

f0138600_21534567.jpg

考えてみれば、雨の日は屋根のあるアトリウムですればいいではないかという考え方もある。
主催者の責任で雨の日はそれなりの場所を確保する・・・それも一理であろう。
行政が主催ならば、当然確保すべきである。

f0138600_21562634.jpg

とはいえ、行政が主体のイベントは予算がつかなくなればあっという間に消滅する。
ボランティアで持続可能な運営を続けているからこそ、倉吉パークスクエアが平成13年にオープンしてから、倉吉大市はずっと続いている。

「参加する者の自己責任」が意識できてこそ、こういったイベントは継続できるのではないかと思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
(人気ランキングに参加しています。)
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-03-30 22:02 | 倉吉パークスクエア
<< 打吹公園の桜状況 明るい部屋で >>