建物を守る生き物の像

f0138600_22281454.jpg

明倫地区の駐輪場に設置された建物を守る生き物の像である。

憎めない表情で、いまにも動き出しそうである。
これは、第6回倉吉緑の彫刻賞の受賞者の薮内佐斗司氏の作品であり、
最近では、平城遷都1300年祭マスコットキャラクターのデザインを担当されている。
http://www.1300.jp/mascot.html

木のあたたかみと生き物の表情がよい雰囲気だなあと、通りかかるたびにいつも思う。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-03-18 23:02 | 倉吉の風景
<< 鍛冶町の駐輪場 福の神にあえる街スタンプラリー... >>