和合同祖神

f0138600_21545481.jpg

倉吉は福の神の町であることは、ずいぶん定着してきたように思う。

福の神を設置するのは、ずいぶん苦労をしているように思う。

なぜなら、道路上に設置することは交通の妨げになるし、
設置後の管理を誰がするのかという問題がある。

f0138600_2155323.jpg

店先のその店のイメージにあった福の神がおられれば、
旅の思い出に店の名前が残る。

和合同祖神がおられるのは、一口たいやきのお店である。
通りかかるたびにお店の人と観光客といつも話をしている印象がある。

手と手(のしわ)をあわせて「しあわせ」をイメージさせるこの福の神の
イメージに合ったアットホームな印象のお店である。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-03-09 22:05 | 赤瓦・白壁土蔵群
<< フレンドリー広場の動物たち その3 倉吉パークスクエアの展示会 >>