魚町の道標

f0138600_21512670.jpg

魚町の倉吉大店会の脇に立っている道標である。

道標によるとこのあたりがまちの玄関口であったというから驚きである。
なぜなら、現在のこの場所は、まちのほぼ中央であるからだ。

先日掲載した明治時代の絵図では、このあたりから先の町が描かれていない。
また、この先東側にちょっと行ったところで、自然色舗装が途切れており、
伝統的建造物群保存地区の指定も行われていない。

実際に明治時代にはこの場所から東側には、あまり家が建っていなかったのかもしれない。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-03-07 21:58 | 成徳地区
<< 保専フェスティバル2008 その1 道に埋め込まれた道標 >>