最近気が付いた福の神のこと

f0138600_20565414.jpg


福の神は、自然の中でいろいろな形で存在している。

写真の福の神は、
木の根の部分が、豊かな髭であり、
幹のまっすぐの部分が、長い額である。

仏師が自然のものに宿っている福の神を、私たちがわかるように、
表現したものなのだなあと、最近気が付いた。



↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2008-02-27 21:05 | 赤瓦・白壁土蔵群
<< 雪が解け始めた椿の平 いろいろな看板 >>