よう!きてつかったなあ その2

f0138600_23185074.jpg



倉吉ふるさと工芸館の横の看板である。

現在、この看板の先は、下水道工事の真っ最中である。

住環境整備の一環で、中心市街地の下水道工事が進められている。

「最近、玉川の水がきれいになった」ということを聞くようになった。

おそらく、下水道工事が着実に進められていることもひとつの要因だろう。

もちろん、下水道の整備が完了しても、
各家庭が接続していなければ水質の改善に結びつかない。

さまざまな形で個人負担があってこそ、玉川の水はきれいになるのだと思う。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-12-31 23:24 | 成徳地区
<< 年末の赤瓦 倉成絵 その1 >>