紙あかり

f0138600_23483425.jpg


ふと立ち寄った赤瓦10号館の紙あかり。

お店の人に無理を言って灯りをつけてもらった。

普通の電球の灯りが、和紙を通すだけで
こんなにやわらかく、かつ、あたたかみがあるものになる。

照明一つで部屋の雰囲気が大きく変わるから不思議である。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-10-14 23:56 | 赤瓦・白壁土蔵群
<< 本町通りからみた防災センター「... お祭りの準備 >>