格子を細く見せる工夫

f0138600_21445996.jpg


写真の格子は、格子の角の面がとってある。

登録有形文化財の豊田家住宅で、
障子のさんを細く見せるために面をとってあるという説明を聞いたことがある。

当時の大工は、細く見せるために面倒な作業をこなしていたのだろう。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-09-04 21:48 | 赤瓦・白壁土蔵群
<< 切り取られる腕木 倉吉の腕木 >>