様々な酒を入れるもの

f0138600_1272834.jpg

ひわだ屋さんで、お蕎麦ができるまで、
高田酒造さんのお店の中を観察していると、
いろいろな容器が展示されていた。

博物館というわけではないが、
店の雰囲気に合っていて、どちらかといえばオブジェのような
存在であり、店の雰囲気を演出していた。

ちょっとおしゃれな容器に入っていれば、
おいしいお酒がより一層おいしく感じるから不思議だ。

f0138600_1282671.jpg


陶器の容器は、以前は一般的だったのだろうが、
いつのまにかガラス製に置き換わっていった。

ガラスのほうが、残量が一目でわかるので、便利である。
でも、私としては、陶器のほうが高級感があるような気がする。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-07-17 01:53 | アーケード
<< 新緑 旧小鴨駅 桜並木 手打ちそば ひわだ屋 >>