町屋の側面

f0138600_22583960.jpg

写真はショーウインドウに映った赤瓦8号館である。

倉吉の風景は、本町通りと玉川沿いで異なった様相を呈しているといのは、
よく耳にする言葉である。

それとは別に、その側面の風景もなかなかよい。

同一所有者による建物であり、その時々の家長の方針はあるだろうが、
その風景に一定のリズムがある。

「遥かなまち倉吉」に訪れた際には、
表(本町通り)や裏(玉川沿い)ばかりでなく、側面にも注目していただきたい。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-24 23:22 | 赤瓦・白壁土蔵群
<< 成徳のマツ はこた人形 赤瓦2号館前 >>