本町通アーケードのレトロな看板

f0138600_22245167.jpg

写真は、本町通アーケードのレトロな看板たちである。

現在本町通アーケード内では、倉吉レトロまちかど博物館が開催されている。

明治チョコレートのレトロな文字が、今は営業をやっていないが、
気軽に入れる店がそこにあったことを伝えている。

看板というものは、営業していることを知らしめるために掲げているものだから、
営業を止めたら取り外すことが原則である。

けれども、その場所でなにが行われていたのかがわからなくなってしまうのは、
ちょっと寂しい。

まちの雰囲気にあっている看板ならば、
きちんと管理することを条件に、「遥かなまち倉吉」に残してほしいと思う。

↓倉吉在住のブログ以外の「遥かなまち倉吉」の様々な情報はこちらで
にほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
にほんブログ村>地域生活ブログ>鳥取情報

↓人気blogランキングに参加しています。よろしかったらクリックしてください。

人気blogランキング>地域情報>中国
[PR]
by st202_20040613 | 2007-05-10 22:37 | アーケード
<< くら用心の看板 椿の平 池に映るもの >>