極楽寺のしだれ桜

f0138600_23182548.jpg

写真は倉吉市八屋の高台にある極楽寺のしだれ桜である。

この写真をとった瞬間はたまたま誰もいなかったのだが、すぐに何組もの家族や、若者グループがやってきた。

極楽寺のしだれ桜は、新聞や雑誌に紹介される、倉吉の桜の名所である。

一番初めにやってきた親子連れに声を掛けてみたら、
「打吹公園にはいつも行っているけれども、極楽寺には今日はじめてきた。すごく桜がきれいで、きてよかったと。」
と、喜んでいた。

ある親連れは、
「ごめんください」
と、入り口の門をくぐっていた。

すばらしい景観に向き合うとき、自分もその景観の一部であることを忘れず、礼儀正しく、背筋をのばさねばという気持ちの現れであろうか。

よい景観に触れて、人は育っていくのか。

「遥かなまち倉吉」には、人を育てる景観がある。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
by st202_20040613 | 2007-03-30 23:36 | 西郷地区
<< 打吹公園の駐車場 ぼんぼり >>