流しびなの開催を伝える看板

f0138600_20553211.jpg

写真は玉川にかかる橋につけられた看板である。

看板は、4月8日(日)に迫った流しびなの開催を告げている。

開催する事業をPRするために、また、来訪者に開催される行事の開催を伝えるために、看板を作成し設置することは大切である。

デザインは土蔵群をイメージしたものであり、基本は白・黒・茶で構成され、まちなみにあわせてあることろがとてもよい。

残念なのは、その置いてある場所である。
白壁が建ち並ぶ場所を遠くから撮影しようとすると、必ず入ってしまのだ。
去年も同じ場所に設置されていて、撮影に苦労したように記憶している。

いい看板だけに惜しい。

「遥かなまち倉吉」にあと少し工夫がほしい。

人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
by st202_20040613 | 2007-03-27 21:11 | 赤瓦・白壁土蔵群
<< 打吹流しびな 今年の点灯式 >>