くらよし大市

f0138600_21243373.jpg

写真は倉吉パークスクエアのふれあい広場で開催されるフリーマーケット「くらよし大市」の様子である。

倉吉パークスクエアには、ふれあい広場のほか、1,500人収容可能な市民ホール「未来中心」、男女共同参画センター「よりん彩」、鳥取二十世紀梨記念館、倉吉市立図書館、倉吉市営温水プール、大型遊具、飲食物販施設「食彩館」などがあり、鳥取県内屈指の集客力をほこる。

月に一度の開催されるのが、フリーマーケット「くらよし大市」である。
1・2月は冬季休業でお休みだったので、3ヶ月ぶりの開催である。

このフリーマーケットの特徴は、なにより人の多さである。
今日も朝雨が降っていたにもかかわらず、100ブースくらい出店があった。

出店者の多くは女性で、若い人も結構いる。
売られているものは女性向や子供服が多いが、骨董品・反物・絣、子供に人気のトレーディングカードなど、素人とは思えないような品物を扱うブースがある。
ものを売るだけでなく、似顔絵をする絵描きさんや、美容院まである。

「遥かなまち倉吉」の交流の場所である「くらよし大市」に、ぜひ機会があれば立ち寄っていただきたい。(開催は毎月最終日曜日の朝8時30分から昼12時まで)
人気blogランキングへにほんブログ村 地域生活ブログ 鳥取情報へ
[PR]
by st202_20040613 | 2007-03-25 20:04 | 倉吉パークスクエア
<< ふれあい広場 飛龍閣の日本庭園 >>